東武カード いろいろつかえて、たくさんたまる。

MYページログイン

東武カードの明細照会や
WEB商品交換の申込はこちら

新規登録、ID・パスワードを
お忘れの方も上記ログインより
お進みください

WEB入会申込み

東武鉄道の定期券購入や東武百貨店のお買い物でポイントがたまる東武カード入会はこちら

WEBサービスのご案内会員様向けWEBサービス

WEBサービスにご登録いただくと、ご利用明細のほか、ポイント残高照会、ポイント交換サービス、メールマガジンサービスをご利用いただけます。

入会お申込み 特設カウンター情報

社長挨拶

 東武カードは2001年に、東武百貨店のカードから東武グループのオフィシャルクレジットカードとして生まれ変わり、その新しくなった東武カードの運営会社として、東武カードビジネスは設立されました。
 2011年には東京スカイツリータウンの開業に先行して、「東京スカイツリー(R)東武カードPASMO」を発行し、東武沿線の内外を問わず、多くの方々にご入会いただきました。
 東武カードの会員数は2018年度に80万人を突破し、クレジットの年間取扱高も1,100億円を超えるなど、多くのお客さまにご利用いただいております。

 そして2020年の11月には従来のポイント制度を刷新し、「TOBU POINT」サービスを開始いたしました。東武カード、もしくはTOBU POINTアプリで「ためる・つかう」が可能となり、TOBU POINTアプリでは毎日ポイントのたまるゲームや、百貨店やソラマチ、VARIEをはじめとした各施設で利用可能なクーポンを配信するなど、お客さまのニーズを満たすべくデジタルメディアでも積極的なサービスを展開しています。
 2021年10月には東武鉄道の乗車ポイントである「トブポマイル」が新たに追加され、電車をご利用のお客さまにも広くご利用いただけるサービスとなりました。
 さらに、大感謝祭、還元祭をはじめとした各種イベントやキャンペーンも好評で、「TOBU POINT」利用者は想定を大きく上回るペースで伸長しております。

 クレジットカード、ポイントなどお客さまの生活に密着したサービスを提供するうえで、あらゆる生活シーンにおいて便利で安心してご利用いただける環境を維持することはもとより、新たな価値を提供し続けていくことが重要だと認識しています。
 私たち東武カードビジネスは、現状に甘んじることなく、沿線でNo1のカードを目指し、お客さまの「あったらいいな」に応えるべくチャレンジを続けて参ります。

代表取締役社長/鈴木 熊野

前のページに戻る

ページトップ

WEBでカンタン入会申込み ×